BLOGブログ

2019年オススメのハイライト

2019-0731

極細ハイライトで2019年夏を過ごしませんか?


 

カラーのお客様の70%がハイライトをされている
心斎橋店 ディレクター 前川がお伝えする
絶対的にハイライトをおすすめする理由!!

ダメージしたくないけど
透明感のあるおしゃれカラーがしたい…

そんな方は、なお必見!

ダメージを最小限に抑えながら
少しずつ理想のカラーに近づけ、
ハイライトならではの
デザイン性も優れているので
周りと差をつけるカラーならハイライトがオススメ!

次の7項目を見てハイライトの良さをわかっていただければと思います!

1つずつご紹介させていただきます!

1.初ハイライトは理想のカラーの土台づくり

ブログ画像

ハイライトは1回では完璧な仕上がりに
もっていくことは正直難しいです。
まずは土台づくりとして、入れてあげていくことが大切。

2.2回目以降のハイライトでつくっていく明るさ(明度)

1回入れたハイライトにさらにプラスで
増やしていくことで、ブリーチ部分が増え、
髪全体の明度が高くなっていきます。
ハイライトを入れる際も、
1回目に入れたハイライトに被らないよう
施していく技術でさせていただきます。

3.ハイライトの太さを変えてつくる立体感

ブログ画像

ベースとして、明るくしていくハイライトは
3mmのチップ(ハイライト)に対して
7mmの間隔を開けて入れるのですが、
2回目以降のハイライト時に
2mmチップ5mm間隔
4mmチップ8mm間隔のズレをあえてつくることで
太い細いのハイライトが入り、
巻いた時の立体感がプラスされます。

4.ハイライトによるダメージレスなブロンドカラー
フルハイライト合計6回したヘアカラーがこちら!

ブログ画像

全頭ブリーチなしのヘアカラーで
ここまで明るくすることも可能☆
ベースがここまで明るいと、
したいカラーも思いのまま!

5.ハイライトのケアアイテム
ハイライトとはいえブリーチですので
ご自宅でのケアは必須です!
ハイライトにオススメのカラーシャンプーはこちら!

☆good bye yellow
ケア力★★★
色補正力★★★★★
価格★★★★

いかがでしょうか?

ハイライトしてみたいかも!と思われた方、
ぜひ 私に1度させていただければと思います☆


TOP