BLOGブログ

ホワイトカラーはどの領域からできるのか?

2019-0731

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5655.JPG
はい、どーも!
カラーリストじゃないけれど
カラー大好きな美容師 竹村です
新規のインスタやHPB(ホットペッパービューティを見て)よく上がる質問
ホワイトカラーは今日できますか??
ずばり答えましょう。
 
綺麗なホワイトにしようと思うと6-8回ブリーチが必須です
つまり無理です
ごめんなさい🙏
なぜか?
答えはアンダーカラーにあります。
わかりやすく言うと
 
画用紙です
 
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9327.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9328.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9326.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9329.JPG


白 黄色 茶色 黒
 
順番に 白髪  金髪  茶髪  黒髪
 
みたいなもので、この色画用紙にペンで色を塗るようなものなのです。
 
 
最初からブロンド〜ホワイトよりの土台がある方は可能です。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8222.JPG

↑これくらい。

 
 
 
 
まず黒髪をブリーチすると 


茶髪or金髪に進化します 
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9331.JPG
↑くらいになってくれればいいんですが、、、。
 
 
日本人のばやい オレンジ金髪に進化する人が大半です。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9330.JPG


そこから オレンジを消す為に アッシュorマット(緑系)
次に金髪の黄色を消すのにパープル系(紫)
微妙に黄色消しに再度パープル
 
という複数の行程が必要です
 
そもそも時間をかけて退色させながら色を作っていく行程をしないと髪の毛が保ちません、、。
 
1日でやると
 
髪だけではなくもう頭皮から血出ます(笑)
 
ホワイトっぽい感じにはできますけどね(^。^)
 
 
 
黒→オレンジ金髪→金髪→ブロンド→ホワイト系→ホワイトの6行程
 
色素が濃い方の場合   (竹村さんは濃い人です。)
 
①黒→ブリーチ→オレンジ金髪→オンカラー→  アッシュ系1回目完成
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3759.JPG
②退色したオレンジ金髪→ ブリーチ→金髪→オンカラー→ ミルクティー系 2回目完成
③金髪→ブリーチ→ブロンド→オンカラー→シルバーパープル系 3回目完成
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2111.JPG
④ブロンド→ブリーチ→オンカラー →パープル 4回目完成
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2600.JPG
⑤ホワイト系→ブリーチ→オンカラー→プラチナホワイト→ 5回完成 (この辺でだいぶ白くなる)
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1956.JPG
⑥ホワイト系→ ブリーチ→オンカラー→パープル→6回目完成  紫が抜けたら白
 
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6497.JPG


はい
黒歴史(笑)
 
 
6回行程を踏むので 
2か月周期なら1年
1ヶ月周期なら半年
半月周期なら3ヵ月
週一なら1ヵ月半で作れます。
 
特殊カラーは計画的に再現しましょうね(^。^)
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5682.JPG

記事を書いた人

竹村 友喜
竹村 友喜店長 / トップスタイリスト

プロフィール


TOP