BLOGブログ

New✨心身ほぐしでお悩み改善!?

2018-1107


こんにちは!

心斎橋店アシスタントの松葉です🌹🌹

最近急に気温も下がり、免疫力低下や冷え、頭痛や肩こりといった症状に悩まされている方も増えているのではないでしょうか??

そこで!全国のお悩みを抱えた方に向けてハピネス心斎橋では新たなお悩み解決メニューを追加しました🌟

その名も、、、

心身ほぐし極上睡眠〜】

通常、シャンプー台で行うヘッドスパに対して、心身ほぐしはお席に戻り髪の毛を乾かした後お仕上げの前に施術を行います🙆‍♀️

心身ほぐしには特殊なオイル、ヒマラヤンオイルを用います。

3種類のヒマラヤンオイルからそれぞれのお悩みに合わせて使用させて頂きます🌱

3種類とも漢方が配合されているためオイルだけでも効果はありますが、マッサージとセットにすることでより絶大な効果を得ることが出来ます✨

簡単に3種類のオイルを紹介します!✨

 HIMALAYAN OIL 気


西洋医学では神経系


神経系が低下すると、三叉神経(高血圧)
坐骨神経(ヘルニア)助問神経(胸痛)
手根管症候郡(手首痛)
気候・気圧神経痛(むくみ・筋力痛)

□体が冷える


□胃腸が弱い(下痢をしやすい)


□ストレスを感じる


□昼間から眠気がする


□いつも横になりたい


身体の不調が慢性化して『』に影響が及んだ時、
とくに精神的健康に非常に深い関係があり、
全身の不調につながります。


●当帰(とうき) ⇒血行促進・冷え緩和

●桃仁(とうにん) ⇒関節痛・腰痛・筋肉通の軽減

●三七(さんしち) ⇒毛細血管の拡張と血行促進

●杏仁(きょうにん)⇒胃でのタンパク消化酵素を抑制

●党参(とうじん)⇒呼吸中枢神経の鎮静

●ハッカ油 ⇒覚醒作用

HIMALAYAN OIL 血


西洋医学では内分泌系


内分泌が低下すると、

下垂体・甲状腺・膵臓・松果体・精巣・卵巣に不調



□首・肩こり


□肌が浅黒い


□生理痛がひどい


□手足のしびれ・冷え

□シワが出やすい



身体の不調が慢性化して『』に及ぶと
活性を失って正常な働きができなくなり、
貧血や女性はホルモンバランスが崩れやすい。


●当帰(とうき) ⇒血行促進、冷え緩和

●紅花(こうか) ⇒月経痛、月経異常の改善

●石菖蒲(せきしょうぶ) ⇒神経痛、リューマチ改善

●柴胡(さいこ) ⇒解熱、鎮痛、解毒作用

●友胆草(げんちあな) ⇒消化機能低下の改善

●ハッカ油 ⇒覚醒作用


HIMALAYAN OIL 水


西洋医学では免疫系


免疫系が低下すると、
アレルギー・アトピー・喘息・花粉症・体温調整



□めまい・立ちくらみ


□湿疹がでやすい


□天候で体調が左右される


□体が重く・だるい

』は皮膚や関節・内臓など身体の各部分に栄養を
与えます。体の不調が慢性化して『水』に影響が
及ぶと乾燥したり逆にむくみがでます。


●当帰(とうき) ⇒血行促進、冷え緩和

●天麻(てんま) ⇒めまい、ヒステリー鎮静

●杜松子(としょうし)
⇒発汗、利尿、むくみ、風邪、通風の改善

●乳香(にゅうこう) ⇒抗炎症作用

●木香(もっこう)
⇒おう吐、下痢、消化不良の改善、気の巡行作用

●ハッカ油 ⇒覚醒作用

422C01E5-2592-48B3-9485-5454BFB4481F

A14E75B8-D027-40DF-9803-07E1A8159048

なかなか疲れがとれない、睡眠が浅いなどお悩みがある方もない方も是非1度お試し下さい🌸

Happiness心斎橋店

ホットペッパービューティー🌟

ご予約はここをタップ

🌹

,


TOP